入試情報ENTRANCE EXAM

札幌大学女子短期大学部入試概要

札幌大学女子短期大学部入試制度一覧

受験生一人ひとりが持つ個性や能力はさまざまです。
札幌大学では、そんな個性や能力を発揮できる多彩な入試制度を設けています。

9月・10月に出願ができる入試制度

出願期間 9/15(火)~10/2(金)
試験日 10/17(土)
自己推薦選抜課外活動(10月)
試験概要を見る
出願期間 9/28(月)~10/9(金)
試験日 10/17(土)
キャリアデザイン選抜
試験概要を見る
出願期間 10/26(月)~11/6(金)
試験日 11/22(日)
自己推薦選抜
[資格](A日程)
試験概要を見る
自己推薦選抜
[活動](A日程)
試験概要を見る
自己推薦選抜
[専門学科(職業)・奨学生](A日程)
試験概要を見る

11月・12月に出願ができる入試制度

出願期間 11/1(日)~13(金)
試験日 11/22(日)
学校推薦型選抜[指定校制]
試験概要を見る
学校推薦型選抜[公募制]
試験概要を見る
学校推薦型選抜課外活動(11月)
試験概要を見る
出願期間 11/17(火)~12/7(日)
試験日 12/12(土)
学校推薦型選抜課外活動(12月)
試験概要を見る
自己推薦選抜
[資格](B日程)
試験概要を見る
自己推薦選抜
[活動](B日程)
試験概要を見る
自己推薦選抜
[専門学科(職業)・奨学生](B日程)
試験概要を見る

1月に出願ができる入試制度

出願期間 1/4(月)~29(金)
試験日 2/5(金)
一般選抜
(A日程)
試験概要を見る
一般選抜
(A日程ハイレベル・探究重視)
試験概要を見る
一般選抜
(A日程ハイレベル・英語重視)
試験概要を見る
出願期間 1/4(月)~29(金)
試験日 ー ※1
大学入学共通テスト利用選抜(A日程)
試験概要を見る

2月に出願ができる入試制度

出願期間 2/1(月)~26(金)
試験日 3/6(土)
自己推薦選抜課外活動(3月)
試験概要を見る
出願期間 2/7(日)~26(金)
試験日 3/6(土)
一般選抜(B日程)
試験概要を見る
出願期間 2/7(日)~26(金)
試験日 ー ※1
大学入学共通テスト利用選抜(B日程)
試験概要を見る
出願期間 2/14(日)~26(金)
試験日 3/6(土)
自己推薦選抜
[資格](C日程)
試験概要を見る
自己推薦選抜
[活動](C日程)
試験概要を見る
自己推薦選抜
[専門学科(職業)・奨学生](C日程)
試験概要を見る

3月に出願ができる入試制度

出願期間 3/1(月)~12(金)
試験日 ー ※1
大学入学共通テスト利用選抜(C日程)
試験概要を見る
出願期間 3/7(日)~18(木)
試験日 3/23(火)
自己推薦選抜[資格]
(D日程)
試験概要を見る
自己推薦選抜[活動]
(D日程)
試験概要を見る
出願期間 3/7(日)~22(月)
試験日 ー ※1
大学入学共通テスト利用選抜(D日程)
試験概要を見る

※1:本学での個別学力試験は行いません。

 

出願資格

次のいずれかに該当する者とする。なお、女子短期大学部キャリアデザイン学科は女子のみ、女子短期大学部こども学科は男女共受け入れる。

  1. 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および2021年3月卒業見込みの者。
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2021年3月修了見込みの者。
    (通常の課程以外の課程によりこれに相当する学校教育を修了した者および2021年3月修了見込みの者を含む)
  3. 外国において学校教育による12年の課程を修了した者および2021年3月31日までに修了見込みの者またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した 者。
  4. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
    および2021年3月31日までに修了見込みの者。
  5. 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であること、その他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で 文部科学大臣が定める日以降に修了した者および2021年3月修了見込みの者。
  6. 文部科学大臣の指定した者。
  7. 高等学校卒業程度認定試験に合格した者および2021年3月31日までに合格見込みの者で、2021年3月31日までに18歳に達する者。(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む)
  8. その他本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で18歳に達した者および2021年3月31日までに達する者。

2021年度 札幌大学女子短期大学部募集人員

学科 募集人員
キャリアデザイン学科 30
こども学科 50

入学検定料

入学検定料は、入学試験制度別に下表のとおりです。

大学入学共通テスト利用選抜(A・B・C・D日程)※1 12,000円
一般選抜(A・B日程・A日程ハイレベル[探究重視][英語重視])※1 30,000円
〈学校推薦型選抜〉
学校推薦型選抜(指定校制※2、公募制、課外活動11月・12月)
〈総合型選抜〉
自己推薦選抜[資格][活動](A・B・C・D日程)、[専門学科(職業)・奨学生](A・B・C日程)※3、
自己推薦選抜 課外活動(10月・3月)、
キャリアデザイン選抜、社会人特別選抜

◯上記は2021年度入学受験者の内容です。2022年度以降の入学者については予告なく変更する場合があります。
※1 同一制度内の大学との併願は、出願学群および専攻数にかかわらず定額です。
※2 学校推薦型選抜[指定校制]に合格・手続きした者が、一般選抜A日程ハイレベル[探究重視][英語重視]を受験する際の検定料は、免除になります。
※3 自己推薦選抜[専門学科(職業)・奨学生]において、新たに対象となる資格を取得した場合の取り扱いはこちらを参照してください。

入学検定料

画面を拡大してご覧ください

学業特待生・課外活動優秀者入学制度

複数の優遇措置に該当する場合、優遇措置における免除額が高い基準を採用します。
学業特待生・課外活動優秀者として入学した場合、他の札幌大学独自の経済支援制度との併給不可となる場合があります。
下記学業特待生・課外活動優秀者入学制度は、2021年度入学生を対象とし、後続年度入学生については変更する場合があります。
(2022年度入学生を対象とする学業特待生・課外活動優秀者入学制度は、決定後、本学ホームページで公表する予定です)

特待生入学制度について詳しくはこちら

札幌大学女子短期大学部キャリアデザイン学科 入学者受入れの方針 [アドミッション・ポリシー]

札幌大学女子短期大学部キャリアデザイン学科 学位授与の方針[ディプロマ・ポリシー]

札幌大学女子短期大学部キャリアデザイン学科は、建学の精神「生気あふれる開拓者精神」のもと、実践型・体験型の学びを通して、教育目標に謳われる「生気あふれる人間」、「知性豊かな人間」、「信頼される人間」に成長し、自らの人生⟨career⟩を切り拓く⟨design⟩女性に必要な、以下に掲げる資質を身につけ、所定の単位を修得した学生に学位を授与します。

  • 知識・理解
    英語または近隣諸国の言語運用能力を身につけ、幅広い教養とビジネス(経済、経営)に関わる専門基礎知識を備えていること。
  • 関心・意欲
    地域の取り組みに関心を持ち、自ら取り組みに加わり地域を共に創る意欲に溢れていること。
  • 技能・表現
    問題解決のため必要な資料を収集・分析したうえで、的確に表現することができること。
  • 態度・志向性
    社会人としての素養とマナーを身につけ責任を自覚し、自立した女性として、互いに相手の尊厳を守りながら協働し、地域社会の発展に貢献できること。

札幌大学女子短期大学部キャリアデザイン学科 教育課程編成・実施の方針[カリキュラム・ポリシー]

札幌大学女子短期大学部キャリアデザイン学科は、学位授与の方針[ディプロマ・ポリシー]を踏まえ、「生き抜く力」としての実践的教養(創造的な知性および実践能力)を育み、知性・品格・ホスピタリティにあふれる人間性を培うとともに、国際化する地域の中で、しなやかに自己実現を積み重ねていくことができる女性を育成するために、以下の方針に基づき教育課程を編成し実施します。なお、単位認定にあたっては成績評価基準に基づく厳格な評価を行います。

  • 建学の精神および教育目標に示した人材を育成するため、「教養科目」(思想と文化、社会と人間、自然と人間、心と身体)と「専門科目」(キャリア系、コミュニケーション系、ビジネス系、演習・実習)の学修区分を設定し、学修区分に偏らず、体系的に学ぶための教育課程を編成します。
  • 豊かな知性と人間性を涵養するため、「幅広い教養」、「社会人としての素養」、「社会人としてのマナー」、「言語運用能力」、「ビジネス(経済、経営)に関わる専門基礎知識」、「地域への関心・地域を共に創る意欲」、「問題解決のための資料収集・分析と表現力」を育む多様な科目を展開します。
  • 女性としての自立と将来にわたるキャリアデザインの基盤をつくるために、女性力を多角的に培う教育を展開します。
  • 自ら考え行動し「生き抜く力」としての実践的教養を身につけるため、アクティブラーニングを重視し、地域社会との交流、社会貢献、国際交流、異文化理解等の機会を積極的に提供します。
  • 地域において他者と共に新しい価値を生み出す力「地域共創力」を身につけるために、地域性を活かした特色ある科目を展開します。
  • 幅広い教養と基本的専門知識の修得に加えて、前に踏み出す力、考え抜く力、チームで働く力等、社会人として必要な汎用的な能力を身につけることができるように配慮します。
  • 学修効果を高めるため、少人数・参加型・双方向型授業の実践に努め、きめ細かく丁寧な指導により、学生一人ひとりの成長を支援します。

札幌大学女子短期大学部キャリアデザイン学科 入学者受入れの方針[アドミッション・ポリシー]

札幌大学女子短期大学部キャリアデザイン学科は、学位授与の方針[ディプロマ・ポリシー]、教育課程編成・実施の方針[カリキュラム・ポリシー]に基づき、目の前の課題に自覚的に取り組み、何事にも積極的に学び、体験し、視野を広げ、成果を実際に示そうという方を受け入れます。
そのためには、幅広く学習し、基礎学力に加えて、得意な教科を有していること、資格・検定等の成果を有していること、課外活動、生徒会活動、ボランティア活動等を通して、主体性、協働性を有していることが望まれます。

入学者に求める「学力の3要素」(入試制度別)(PDF:277KB)

札幌大学女子短期大学部こども学科 入学者受け入れの方針[アドミッション・ポリシー]

こども学科 学位授与の方針[ディプロマ・ポリシー]

札幌大学女子短期大学部こども学科は、建学の精神「生気あふれる開拓者精神」のもと、教育目標に謳われる「生気あふれる人間」「知性豊かな人間」「信頼される人間」に成長し、自らの人生を切り拓く人間に必要な資質としての「知識・理解」「関心・意欲」「技能・表現」「態度・志向性」を身に付け、所定の単位を修得した学生に学位を授与します。

     
  • 知識・理解
    乳幼児期の教育・保育を担う保育者として求められる基本的理論や事項を理解し、的確で共感的な子ども理解に基づいた適切な関わりのできる能力を有している。
  •   
  • 関心・意欲
    乳幼児期の人格形成に深く関わる保育者としての自覚をもち、豊かな情操と調和のとれた人間性を養い、主体的に学び続ける意欲にあふれている。
  •   
  • 技能・表現
    主体的な活動としての遊びを中心とした教育・保育を実践できる、基礎的な知識・技能と豊かな表現力を修得している。
  •   
  • 態度・志向性
    豊かな教養と社会人としての素養を身に付け、地域社会の幅広い分野で教育・保育の向上に主体的に寄与する資質・能力を備えている。
「こども学科」が養成する6つの人材像
  1. 地域と共に地域に根差した教育・保育を行える人材
  2. 子どもの人格を尊重し、人権を守る教育・保育を行える人材
  3. 豊かな遊びを創造し、知的好奇心に満ちた子どもを育てる人材
  4. 言語の仕組みを理解し、言葉の発達を支える教育・保育を行える人材
  5. 支援の必要な子どもに適切な配慮を行える人材
  6. スポーツや芸術、自然に親しむ子どもを育てる人材
「こども学科」の学生が身につける4つの資質
  1. 乳幼児期の教育・保育に携わる保育者に求められる専門的理論や事項を理解し、的確で共感的な子ども理解に基づいた適切な関わりのできる能力を有していること。
  2. 主体的な活動としての遊びを中心とした教育・保育を実践できる、基礎的な知識・技能と豊かな表現力を修得していること。
  3. 乳幼児期の人格形成に深くかかわる保育者としての自覚をもち、豊かな情操と調和のとれた人間性、主体的に学び続ける意欲にあふれていること。
  4. 豊かな教養と社会人としての素養を身に付け、地域社会の幅広い分野で教育・保育の向上に主体的に寄与する意欲と能力を備えていること。

札幌大学女子短期大学部こども学科 教育課程編成・実施の方針[カリキュラム・ポリシー]

札幌大学女子短期大学部こども学科は、学位授与の方針「ディプロマ・ポリシー」を踏まえ、カリキュラム・ポリシーは、次表のとおり定めています。

札幌大学女子短期大学部こども学科のカリキュラム・ポリシー
  1. 建学の精神および教育目標に示した人材を育成するため「教養科目」と「専門科目」の学修区分を設定し、体系的に学ぶための教育課程を編成します。
  2. 豊かな知性と人間性を涵養するため、「幅広い教養」「社会人としての素養」「社会人としてのマナー」「言語運用能力」とともに「学科に関わる専門的知識・技能」「地域への関心・地域を共に創る意欲」「問題解決のための資料の収集・分析と表現力」などを育む多様な科目を展開します。
  3. 人間としての自立と将来にわたるキャリアデザインの基盤を作るため、人間力を多角的に培う教育を展開します。
  4. 自ら考え行動し「生きぬく力」としての実践的な教養と専門的な資質・能力を身につけるため、アクティブラーニングを重視し、地域社会との交流、社会貢献、国際交流、異文化理解等の機会を積極的に提供します。
  5. 地域において他者と共に新しい価値を生み出す力「地域共創力」を身につけるために、地域性を生かした特色ある科目を展開します。
  6. 幅広い教養と基本的専門知識・技能の習得に加えて、前に踏み出す力、考え抜く力、チームで働く力等、社会人として必要な汎用的な能力を身につけることができるよう配慮します。
  7. 学修効果を高めるため、少人数・参加型・双方向型授業の実践に努め、きめ細かく丁寧な指導により、学生一人ひとりの学びと人格形成の確立を支援します。

こども学科は、この札幌大学女子短期大学部全体のポリシーを共有するとともに、幼児教育や保育、子育てに関わる専門職能を養成するという学科固有の使命に基づき、ポリシー間の比重の配分に「こども学科」固有の特質を反映します。すなわち、全ての学修のベースであり、生涯にわたり人格陶冶の基盤ともなる「幅広い教養」を併修しつつも、「学科に関わる専門的知識・技能」の修得に十分な比重をおきます。

札幌大学女子短期大学部こども学科 学生受け入れの方針[アドミッション・ポリシー]

札幌大学女子短期大学部こども学科は、学位授与の方針[ディプロマ・ポリシー]、教育課程の編成方針[カリキュラム・ポリシー]に基づき、地域社会の未来を担う子どもの成長を願い、子どもに対する愛情と理解を深め、目の前の課題に自覚的に取り組み、何事にも積極的に学び、体験し、視野を広げ、地域の子育てを担う専門的保育者を目指す者を受け入れます。
そのために、身につけておくべき力を次表のように「学力の3要素」毎に表しています。

入学者に求める「学力の3要素」(入試制度別)(PDF:288KB)

インターネット出願

インターネット出願